こいちゃの日記

こいちゃの徒然日記へようこそいらっしゃいました。
仕事のことなども書き綴っていこうと思って始めましたが、関西の美術館&カフェ巡り日記になってしまってます・・・・
神社仏閣・近代建築も追加です。瓦と狛犬も見始めました。
<< あけましておめでとうございます | main | Bon Bon Cafe@出町柳・京都 >>

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

木の芽煮@京・くらま廣庭

2007.01.05 Friday 14:02
鞍馬山を訪れたのは暮でしたので、駅近くのお休み処「多聞堂」が閉まっていて(お正月準備?)、牛若餅と抹茶のセットを楽しみにしていたわたしはがっくりでしたが、かわりに、そばの「京・くらま廣庭」でおいし〜木の芽煮をどっ〜さり買ってかえりました。

sansho
色々試食させていただいたのですが、やっぱり名産の木の芽煮。
いい山椒の香りがふわ〜〜
鞍馬街道は、鯖街道のひとつ。その頃から、毒消しにた〜っぷり山椒を入れて煮る料理法が根付いたのだとか。
あたりはもう暗くなってしまいかけだったのに、はんなりとにこやかでとても感じのいいおかあさんが応対してくれました。おかげでとっても気分よく帰ってきました〜。


京都おいしいもの | comments(6) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday 14:02
- | - | -

コメント

木の芽煮、いただいたことないです〜
京都に行くと、ちりめん山椒と黒七味を買って帰るのですが、
今度、これを買いたいな〜
市中やデパートに支店を出してないのがいいですね♪
あと、パッケージのデザインがほんといいですよね〜
木の芽柄のも、天狗柄のも。
またまたおせっかいですが、他愛ない本ですが、紹介しちゃいます。
光村推古書院の「京都おつつみ手帖」、京都のお店の包み紙・パーケージを集めた本ですが、
よかったら見てくださいね♪

| AZUKI | 2007/01/06 1:52 AM |
☆AZUKIさん
木の芽煮、山椒が効いてて美味しかったです!試食させてもらって「白いご飯がほし〜」と思いましたよ(笑)

ちょうど私たちが行った時、東京から旅行に来られた方が、母がこの木の芽煮が好きで・・・やっとこれました、とおっしゃって一杯買っておられましたよ♪
鞍馬駅のあたりは、木の芽煮のお店が並んでいますが、ここは応対してくださったおかみさんがとっても感じのいい方でとても気分よく買い物できました。

>「京都おつつみ手帖」
さすがにAZUKIさん!目のつけどころが違いますね!ものすご〜く楽しそうな本ですね!作った人もすごいな〜
本屋さんでさがしてきま〜す。ありがとうございます!
| こいちゃ | 2007/01/06 10:05 PM |
こいちゃさん。遅まきながらあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

ウチのほうにコメントいただき、ありがとうございました。
久しぶりにこいちゃさんの素敵ブログを拝見することが出来て本当に嬉しいです。(ウチのPCのお気に入り画面はフロインドリーブのページにしてあります)
あ、今日、こいちゃさんのブログを勝手にうちのブログのお気に入りリンクにさせていただきました。御迷惑じゃなければいいなぁと思ってますm(__)m

前振り長くてすみません。
じつは、包み紙を拝見して、私、鞍馬に行った時にこのお店の木の芽煮を買ったかも知れない、と思いました。木の芽煮、本当においしいですね。京都に行くとたいてい生麩、漬物と共に購入します。

私は山椒が大好きなので、春先になると自分で山椒の葉の佃煮を作ります。これは自分で言うのもなんですが、まことに美味い。山に住んでるので、農協で採れたての山椒の葉っぱを大量に売ってるのです。
でも、東京は基本的にはあまり香辛料、特に山椒や柚子、三つ葉など日本のものを料理に使っているのを見ません。関西ではうどん食べても柚子の皮が削って入ってたり三つ葉が割に普通なんで、ちょっと残念。濃い口醤油の味付けにも関係あるのかしらと思うのですが。
| midori | 2007/01/06 11:29 PM |
☆midoriさん
おめでとうございます。
コメントありがとうございます!

ご自分でつくる山椒の葉の佃煮!すごいですね〜!聞いてるだけでも美味しそう♪♪♪ 
でも、そんなに東京では香りのものって使わないんですね。知りませんでした。確かに濃い味つけでは、繊細な香りって活きないのかもしれませんね。

リンクありがとうございます!こちらもさせていただきますね!
もうしばらく亀更新になると思いますが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

| こいちゃ | 2007/01/07 9:22 PM |
あらら、ウチのまでリンクしていただいたようで、本当に感激。ありがとうございます。こいちゃさんちとはだいぶ趣きが違うのでこいちゃさんの足を引っ張るんじゃないか?と密かに心配したりして(笑
でも、本当にこれからもよろしくお願いいたします。

山椒の葉の佃煮は、時々おみやげ物屋さんなどでも見かけますし、京都の佃煮屋さんやったら結構置いてはると思います。ちょこっとでめっちゃ高いけど。
ウチでつくるんは簡単です。すごい家の中が山椒臭くなるけどね〜(爆
時期が来たら(多分4月ゴロ?)うちのほうでもつくり方アップしますんで、お近くで山椒好きな方がいらしたら教えてあげてくださいね〜。ほんま、お手軽お安くおいしく出来まっせ。

では、また来ますね〜!
| midori | 2007/01/08 12:27 PM |
☆midoriさん
いえいえ、とんでもない!こちらこそ宜しくお願いいたします♪ 今年もまたフロインドリーブ行きたいですね〜♪

山椒の葉の佃煮、気がつきませんでした。これは次回は目をサラにしてチェックせねば(笑)midoriさんのレシピ楽しみにしてま〜す。
| こいちゃ | 2007/01/08 9:50 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://koicha.jugem.jp/trackback/533

トラックバック