こいちゃの日記

こいちゃの徒然日記へようこそいらっしゃいました。
仕事のことなども書き綴っていこうと思って始めましたが、関西の美術館&カフェ巡り日記になってしまってます・・・・
神社仏閣・近代建築も追加です。瓦と狛犬も見始めました。
<< 欧風キッチン レヴァンテ@京都七条通 | main | 今夜から「ギョッとする江戸の絵画」♪ >>

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

田川啓二の世界@心斎橋大丸

2006.10.01 Sunday 23:08
京都ツアーの途中ですが、こちらの展覧会が明日までで、すばらしかったので取り急ぎアップ。
大丸心斎橋店開店280周年記念(そんなになるのね)「田川啓二の世界展-オートクチュールビーズ刺繍のすべて-」に行ってきました。明日10月2日(月)までなので、行けるひとは行きましょう!
tagawa1
TVでみて、法学部を出て会社員をしていたのが、ビーズ刺繍に出会って、いまやビーズ刺繍のオートクチュールを手がけるようになったひとだというのは知っていました。静かな感じの好印象の男性。映っているビーズやスパンコールのドレスも美しかった・・・宮沢りえちゃんなど著名人のドレスを手がけているとか、黒柳徹子さんの友人だとか、インドに工房をつくってそこで製作しているとか、ドレスのデザイナーさんであり企業家なのかなというイメージだったのですが・・

それだけじゃなかった・・・衝撃!の展覧会・・

入口にはビーズのメリーゴーラウンドで迎えられ、はいったら、これが不思議の国のアリスの世界の再現!観客ひとりひとりがアリスという設定でビーズ刺繍のアリスの世界に入り込んでいく。まずドアが! それからは、うさぎも、等身大の女王様も、森も花畑も、うさぎのティーポットもシルクハットも、椅子も(座りごこちはよくないだろうが・・うつしくてため息がでます)、アオムシもきのこも枯葉も・・フラミンゴとハリネズミのクリケットもすべて↓スパンコールとビーズ! 
tagawa2

絵本仕立てなので、物語を語る「アオムシが教えてくれました・・・」とか「エピローグ」とか書かれた額がかかっているのだけど、この字もビーズ!

このアリスの世界もドレスも、コチラの田川さんのサイトのギャラリーページに再現があります。

まあ、ほんとに不思議の国に迷い込んだようでした。うっりしつつ、見とれつつ、驚きつつ・・・子供だけじゃなくて、これは大人が楽しい趣向だわ♪ 額にかかるビーズ刺繍の大きな枯葉がほしかったな〜

さてさて、これだけでも十分なのですが、奥にいけば、夢のような「葵祭図」屏風が。まるで夜空の天の川を歩く行列のようだ・・・もちろん夜空も天の川も行列もビーズ刺繍。
いつもよりもずっと広い会場には、イブニングドレスもやまほど。留袖や友禅の柄にビーズ刺繍をし、ドレスに仕立ててあるものなど・・・シンデレラを描いたドレスまである〜
豹柄までビーズなのには笑ってしまいました(豹柄は大阪のディープなオ○チャンたちのユニフォームなのだ。大阪用の展示かと思ってしまった・・・)

それだけじゃない。光琳の「紅白梅図」までビーズ・・・錦絵・歌舞伎絵まである・・はなやかな色彩にビーズ刺繍がなんてあうんでしょ。角をまがると、ゴッホの夜のカフェにひまわりに星月夜・・・モネにピカソにカンディンスキー、リキテンシュタインまでビーズなのでした。そうそう、天井に届くほどのウェディングケーキも!

ドレスもさることながら、そのほかの作品に感動。
息を絶え絶えになりつつ会場を出たら販売コーナーが。まだまだ楽しめるのでした〜。

見逃さなくてよかった〜。忙しくて行けないなら行けないで、ま、いいか〜と思ってぎりぎり今日になったのですが。
楽しかった〜


美術館とカフェ@大阪 | comments(10) | trackbacks(2)

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday 23:08
- | - | -

コメント

うわぁ〜うらやましいっ!
今までTVで作品を見た事はあるのですが、私もいつか
実物を見てみたい〜。
きっと、キラッキラなんでしょうね。
私も趣味で、たまーに編み物やら刺繍やらしますけど、
彼の作品は、ついつい「どれだけの時間がかかるのだろう?」
って考えてしまいます。
ちなみに、販売コーナーには何があったのでしょう?
本以外で何かあったのか、気になります〜。
| migaru | 2006/10/01 11:34 PM |
あの豹柄には眼を疑って、何度ものぞきこみましたよ。
いやーホンッッマにすごかったですね。ため息ばかりです。
アリスの井戸にも飛び込みそうな気分でした。
ジオラマには誘われました(笑)

こういう展覧会はやっぱりデパートがいいな♪
明るい気分で販売コーナー放浪・・・
| 遊行七恵 | 2006/10/01 11:35 PM |
☆migaruさん
すごかったです〜そちらのほうに行くことがあればぜひ行ってみてください。おとぎの国ですよ。ビーズ刺繍自体も美しいんですが、演出も面白いんですよ。

TVでみたインドの工房には何人か職人さんがいましたが、それでもものすごいのべ時間だと思うのですが、目がくらくらしました。

販売コーナーには本がなかったんです。ポストカードも(涙)ビーズ刺繍を施したスーツやコート、ショール、バッグにテディベアなどなどがありました。おもわず値札を捜してしまいましたA^^;)。か、買えないよ〜


☆遊行七恵さん
TBありがとうございます!
豹柄のイブニングドレスってありなんですね〜A^^;
面白かったです〜サイトをみてたら、まだまだいろんなドレスがあるんですね。また行ってみたいです。
| こいちゃ | 2006/10/02 6:16 PM |
すっごい見たかったのに、残念ながら逃してしまったわ〜。
ピカソにカンディンスキー、そんなのまであったのかー。
んもぅ・・ほんと、残念。
| mayu | 2006/10/02 10:28 PM |
えぇ〜、これってよかったんですか?!
今日、心斎橋大丸に行ってましたけど、なんか私の好みじゃなさそうだったので、素通りしました。
カードで安くなるのに・・・苦笑。
| よりりん | 2006/10/02 11:40 PM |
☆mayuさん
短期間だったんですよね〜
それに、ドレスばかりかと思ってましたよね。もっとアリスや名画を前面に押し出してもよかったのにね〜
またの機会があればぜひいってくださいね。


☆よりりんさん
よかったんですよ〜(笑)
わたしも、ビーズ刺繍のドレスばかりだと思ってたので、ま、ダメならいいか〜とか思ってたんです。アリスもかわいかったけど、渋い色合い絵もよかったですよ〜 またの機会にはぜひどうぞ〜
| こいちゃ | 2006/10/03 11:25 PM |
うらやましい〜〜!のひとことです。
テレビでは観ていましたが、実際に見てみたいです。
あんなこと、どうしてできるのかなぁ〜と思っちゃいます。
田川さんも、ぎらぎらしていなくて、私は好きです〜。
| nanako | 2006/10/04 1:12 PM |
☆nanakoさん
ご近所に来ることがまたあるかも。ぜひいってくださいませ。
>田川さんも、ぎらぎらしていなくて・・・
ホントそうです!ざぶとん一枚!(笑)いい感じのひとでしたよね。語り口も静かで落ち着いていてとっても印象がよかったのが、この展覧会いってみたいと思った理由のひとつです。わたしは渋くて静かでロマンティックな部分も併せ持つ「葵祭」がツボでした〜^^
| こいちゃ | 2006/10/05 12:07 AM |
こいちゃさん、お久しぶりです☆
いつも拝見しているのですがコメントしなくて
ごめんなさい。

PCって本当に何かあると、お手上げー!って
ことになってしまいますが、なんとかなったようで
良かったですね!

さて、この田川さんの刺繍教室、自宅すぐ近くにあって
有名だとは聞いていたのですがこんなに素晴らしいとは!

な〜んにもない住宅地に突然洒落たお宅があってそれが
御自宅兼お教室のようです。ちょっと立ち入った時
御本人がいらしたんですよ。材料の棚が凄かったです。
新幹線でお稽古に来られる方が、とは聞いていましたが
これなら頷けますね。

お仕事再開へ向けて準備中なんですね♪体調回復された
ようで何よりです。とてもマメにアップされていました
けどどうぞ、ご無理なさらないようにしてくださいね。
| coco | 2006/10/09 6:44 PM |
☆cocoさん
コメントありがとうございます! こちらこそ、ここのところぱったらぱったらしてご無沙汰してしまってすみません。でもいつも癒していただいてます。

田川さんのおうちお近くなんですか♪ 素敵! TVでみただけですが、ご本人もとてもいい感じのかたでしたよ。黒柳哲子さんととっても仲よしなんですって。そちらで展覧会があれば是非いってみてくださいませ。田川さんがビーズでつくる詩の世界って感じです。

ご心配ありがとうございます。そういっていただけるってホントにありがたいです。筋力トレーニングにもっと力を入れなければと思うこの頃ですが(笑)、無理しないようにしたいと思います。cocoさんもお忙しいでしょうが、どうぞご自愛くださいね。しばらくぽつりぽつりの更新になると思いますが、またお時間のある時にでもどうぞのぞいてやってくださいませ。

| こいちゃ | 2006/10/09 8:37 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://koicha.jugem.jp/trackback/522

トラックバック

田川啓二の世界 オートクチュールビーズ刺繍

大丸心斎橋で<オートクチュールビーズ刺繍・田川啓二の世界展>を見る。 デパートでの展覧会にピッタリの、華やかさが横溢した夢のような展覧会。 詳しくはこちらのサイトに。 http://www.tagawakeiji.com/top.html わたし
| 遊行七恵の日々是遊行 | 2006/10/01 11:30 PM |

黒柳徹子

黒柳徹子は、日本の女優・タレント・エッセイスト・平和運動家。愛称は「トットちゃん」。テレビ番組「徹子の部屋」の司会や、日本最大のベストセラーである「窓ぎわのトットちゃん」の著者として知られる。名前は、両親たちが男の子が生まれると思い「徹」と名づけてい
| 気になる言葉 | 2006/11/02 8:32 PM |