こいちゃの日記

こいちゃの徒然日記へようこそいらっしゃいました。
仕事のことなども書き綴っていこうと思って始めましたが、関西の美術館&カフェ巡り日記になってしまってます・・・・
神社仏閣・近代建築も追加です。瓦と狛犬も見始めました。
<< 今夜は若冲 | main | 美のかけはし@京都国立博物館 >>

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

金曜日の若冲

2006.08.07 Monday 22:22
「誰ピカ(たけしの誰でもピカソ)」見ました〜
番組自体については多少不安が的中したこともあり、書きたくないんですが・・・(--;) 
文句・愚痴満載ブログになるのもお断りですので。

まあ、あの番組をみて若冲に興味を持ったひとが、美術館やお寺に足を運んで自分で若冲をみて、自分で色々発見したり読んだりしてくれたらいいのではないでしょうか。

ともあれ!

ゲストで来てた山口晃さんて楽しいひとですね〜!
あんなひとだなんてしらなかった〜^^
ターゲット・オーディエンスをちょっと広げて、若冲ファンも楽しめるような「山口晃が語る若冲」なんて番組つくってくれたら面白そうだな〜と思いました♪

 

   
この番組でも紹介されていた升目描きの「鳥獣花木図屏風」は若冲の作品ではないと主張する佐藤康宏さんの著書。
詳しくはアマゾンのサイトに掲載されている「商品の説明」の「著者からのコメント」欄に。そんなわけでプライス・コレクションは掲載されていませんが、それでも楽しい本だと思います。


京博の学芸員だった狩野博幸さんの本。
「動植綵絵」 は、来年の春、相国寺さんに一時里帰りして展示予定。
相国寺さんの承天閣美術館のサイトには、
旧館・新館の全館オープンは、来年、平成19年(2007)5月13日(日)から、翌月3日(日)まで開催される「若冲・動植綵絵展」となります・・・
と書いてます。



その他 | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday 22:22
- | - | -

コメント

こんにちは
TV見ないので書かれているのを読むばかりですが、煽り文句が『江戸のニート』ではちょっとねえ、という気がします。ダ・ヴィンチとも違うし・・・まあ、所詮TV番組ですものね。
関係ないですが、わたし、狩野博幸さん大好きなのです。

ところでかん袋大好きですが、今度四天王寺福楼のくるみ餅も食べてみぃたいと思います♪
| 遊行七恵 | 2006/08/08 12:51 PM |
うちは、この番組うつらないので、しらないけど・・・苦笑。
承天閣美術館リニューアルの第一弾は、若冲なんですよね!
これは、行きたいと今から思っているんですよ〜w
| よりりん | 2006/08/08 10:18 PM |
こいちゃさんが紹介されている2冊読みましたよ。升目描きの例の屏風言われなければ、ちょっと判りません。それより、酒井抱一の花鳥十二月図、プライスでも観て宮内庁でも観て びっくり。油絵では同じ構図の絵を何度となく観ましたが、日本画でもあるんですね。「動植綵絵」は、すばらしかったですよ。修復したということで、今描き終えたのかという感じでした。全部を一度に観ればしびれるでしょうね!ということは混むんでしょうね。どうなるんだろう。
| 抹茶 | 2006/08/08 11:04 PM |
☆遊行七恵さん
わー、わたしも狩野さんのファンです。スターウォーズやら若冲やら蕭白やら色々面白いのはこのひとの企画だと聞き、実際講演を聞いてますますファンになってしまいました。
「18世紀の京都画壇」は、映画好きなので、できれば「Seven Samurais in SF」というタイトルにしたかった、というのを聞きましたよ。おもしろい・・・^^; 同志社にいらっしゃるそうなのですが、聴講に行くのは無理だし、市民講座かなにかやってくれないかしら♪と心待ちにしてるんですが・・
わたしも次回の福楼は、氷くるみ餅に挑戦です(笑)


☆よりりんさん
TV東京系ってけっこう面白い番組やってるとおもうんですけどね。うちで一番みているのはWBSってニュース番組なんですが^^;・・・
誰ピカもいつも見ているわけではありませんが、今をときめくひとが出ていて面白い時あるんですがね・・・これはね〜(笑)
若冲里帰り展楽しみですね。このブログでも若冲のことを書くたび、楽しみ楽しみと書いていて、また書いてるわ〜と自分ながら呆れてます。実は一年間違えて今年の春帰ってくると思ってたのです。そしたら、あれ〜まだ東京にいるよ〜(爆)と、またおっちょこちょいしてしまってました。


☆抹茶さん
図版が多くて、それだけでも楽しめますよね!
もう見られたの、いいな〜。やっと修復なったので展示するって言ってましたもんね。修復過程を紹介する番組があったらいいのにな。
京都では展示替ありませんように!相国寺さんがサービス価格で出してくれますように!(笑)
| こいちゃ | 2006/08/08 11:45 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://koicha.jugem.jp/trackback/478

トラックバック