こいちゃの日記

こいちゃの徒然日記へようこそいらっしゃいました。
仕事のことなども書き綴っていこうと思って始めましたが、関西の美術館&カフェ巡り日記になってしまってます・・・・
神社仏閣・近代建築も追加です。瓦と狛犬も見始めました。
<< 旧下京図書館@大宮通 | main | 七条通レトロ(2) >>

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

七条通レトロ(1)

2006.07.12 Wednesday 19:37
三室戸寺と島原に行った日は、ほかにも予期せぬレトロビルとの出会いがありました。
先日書いたとおり、京阪七条駅で降りて、206系統のバスに乗って島原口まで・・と思ったのですが、このあたりから西に向かってバスに乗るのは初めてのわたし、駅近くにバス停がみあたらず、三十三間堂前のバス停だと反対方向に少し戻ることになるので、もったいない、とりあえず西へしばらく歩いてバス停があったらそこから乗ろう・・と歩いていったら、歩けども歩けども・・・A^^;)

でも、歩いてよかった!七条通は、龍谷大のように有名なものは別としても、小さなレトロビルがけっこうあるのですね。

まずは七条大橋をわたってすぐの交叉点にあったビルに釘付け。
7th st1
アーチ型に、上下の窓の間のさりげなくお洒落な部分といい(こういうのはなんて言うの?)、両側の角の壁面といい、さりげなく凝ってます。
うーん、なにものだろう・・・

詳細を調べていないので、入手できたら追記しようと思います。
7thst1-2
中央の窓はふさいだのかな〜?

この南側の棟も、ビル長屋風でよかったのですが、全景をとらえようとすると信号をわたって戻らねばならず、その元気がありませんでした〜(^^;)

その他の建築・庭園@京都 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday 19:37
- | - | -

コメント

烏丸通、以西の七条通にはたくさんの古い建物が並んでいて目が離せませんね。
 「建物の全景を撮ろうとすると 横断しないといけない」って よくあることです。
両側に気になる建物があると 横断の繰り返しが必要になるのですが、大きな通りではそれもできなくってね。
| yume | 2006/07/13 9:13 PM |
☆七条通がこんな味わいのあるとこだなんて知りませんでした。烏丸以西にまだまだありそうですね。少し涼しくなったらまた歩いてみたいな〜^^
| こいちゃ | 2006/07/13 11:42 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://koicha.jugem.jp/trackback/445

トラックバック