こいちゃの日記

こいちゃの徒然日記へようこそいらっしゃいました。
仕事のことなども書き綴っていこうと思って始めましたが、関西の美術館&カフェ巡り日記になってしまってます・・・・
神社仏閣・近代建築も追加です。瓦と狛犬も見始めました。

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

大阪市立ユースアートギャラリー&煉瓦建造物

2006.10.22 Sunday 18:47
こちらは、泉布観の隣にある大阪市立ユースアートギャラリー。明治4(1871)年に落成した造幣局鋳造所の本体は壊されましたが、正面玄関だけはこちらに移築されて、昭和10年(1935)に完成したそうです。当初は、明治天皇記念館、桜宮公会堂を経て、現在の用途になったのだそう。
art gallery
正面玄関部分が国の重要文化財。
素敵ですね〜
このあと、開館していると聞いて、造幣局の博物館に行ってきたのですが、当時の造幣局の絵や模型が展示されていて、しみじみ〜 広大な敷地だったんですね〜

続きを読む >>
その他の建築・庭園@大阪 | comments(6) | trackbacks(1)

泉布観特別公開

2006.10.22 Sunday 18:28
二週間も更新せずに来てしまいました。
アップしてない展覧会が、人間国宝展、プライス展、モダニズム100選、応挙と芦雪、煉瓦とタイルのまち、与勇輝展、どれもこれもよかったんだけど〜・・・
ともあれ(汗;)、短いですが、今回のアップを・・
一週間前に行った大阪歴博の展覧会「煉瓦のまち タイルのまち」の連動企画、泉布観の特別公開にこの週末行ってきました。展覧会を見たひとだけが参加できるというもので、会場で申し込んできたのです。歴博の学芸員さんが案内してくださり貴重なお話を色々うかがうことができました。
senpukan1

続きを読む >>
その他の建築・庭園@大阪 | comments(10) | trackbacks(4)

大阪人11月号「煉瓦とタイルの近代建築」

2006.10.08 Sunday 14:01
のりみさんのブログで教えていただいたので、昨日ゲットしてきました!
このごろ本屋さんに行っても、大阪人のある棚に行かないので、あやうく買い逃すところでした! のりみさん、ありがとう♪
osakajin
大阪人の11月号・特集「煉瓦とタイルの近代建築」。
大阪歴博の展覧会との連動企画ですね。記事はまだ読んでいないのですが、写真がうつくし〜
詳しくは「大阪人」のサイトに掲載されています。
表紙は、堺筋本町の生駒ビルです。生駒時計店だったのが、いつだったか、コンシェルジュビルになり、1階にカフェ&イタリアンバールができ・・・。ここは、しょっちゅう前通ってたのに、写真をまだ撮っていないので、アップできてないんですよね。

昨日は、船場建築祭だったんですね。のりみさんに教えていただいてたのに、前の記事に書いたような理由でアップもできずお出かけもできず・・・残念! この建築祭も、のりみさんが詳しく紹介されています。コチラ
その他の建築・庭園@大阪 | comments(18) | trackbacks(3)

大阪証券取引所・旧玄関ホール

2006.09.15 Friday 21:49
すっかり忘れてました♪ 
花外楼に行った時、近くの大阪証券取引所ビルに入ったので、中の円形のエントランスホールを撮ってきました。外観はコチラのエントリに。
shoken1
2004年ほとんど高層ビルに建て替えられましたが、唯一残った旧市場館玄関部分。
昭和10(1935)年 長谷部・竹腰建築事務所 でも建替え前に入ったことがないので、どのくらい残ったのか実はわからない(笑)

この円形ホール、もっとええのだけど・・・うーん、写真上手な方撮りに来てください。

続きを読む >>
その他の建築・庭園@大阪 | comments(8) | trackbacks(0)

中央公会堂特別室 秋の特別公開

2006.09.07 Thursday 22:56
アップネタがたまってますが・・・
今日は、大阪市中央公会堂の特別室、秋の特別公開のお知らせです。

chuokoukaido
そのほかの写真はこちらのエントリに)。


重要文化財 中央公会堂 特別室 秋の特別公開
大阪市北区中之島1-1-27 TEL 06-6615-0695
10/5、10/12、10/13
13:00〜17:00 (13:00〜 15:00〜 ガイド案内あり)
¥300

毎年、この時期だけ公開される3Fの特別室。創建当時は貴賓室として使われた場所で、明治洋画の第一人者 松岡壽によって描かれた壮大な天井画や壁画は見ごたえ十分。 
(するっとKANSAI遊びマップ9・10月号より)
天井画や壁画だけじゃなくて、窓のステンドグラスもうっとりです。

わたしが行ったときは無料でしたが、秋の特別公開は有料なんですね。
ガイド案内のある時間もあるようだし、せっかくなので、一度特別室をみてみたい!というかたは、地下のカフェでお茶がてらいかがですか♪(市のまわしモンではありません 汗;) 10月ぐらいの気候なら中之島のそぞろ歩きにはいいですよね〜

9月16日(土) 17日(日) 18日(月・祝)には、中之島国際音楽祭が開催。中央公会堂の大ホール・中ホールでの演奏会もありますね。若手の演奏会でも、¥1000なら行きやすいよね〜


その他の建築・庭園@大阪 | comments(11) | trackbacks(2)

南海ビルディング(4) こちらは治療中?

2006.07.19 Wednesday 16:10
中央のレリーフと同じものが、西隣の出入り口にもありました。

ですが、こちらは・・・


nankai4-1
みえますか?


続きを読む >>
その他の建築・庭園@大阪 | comments(6) | trackbacks(0)

南海ビルディング(3) 車輪に翼

2006.07.19 Wednesday 15:58
中央のレリーフの下には、これまたレリーフが。
nankai3-1
「南海なんば駅」って、ものすご〜く無造作に付けられてるような・・・
上のレリーフくんは、あまり気を使われていないように見受けられます・・・・

続きを読む >>
その他の建築・庭園@大阪 | comments(4) | trackbacks(0)

南海ビルディング(2) 今度は下から

2006.07.19 Wednesday 15:52
別の日、千日前通の方から高島屋の前に出てくる機会があったので、下から少し撮ってみました。
nankai2-1
うつくし〜
続きを読む >>
その他の建築・庭園@大阪 | comments(2) | trackbacks(0)

南海ビルディング(1) ファサード遠景

2006.07.19 Wednesday 15:48
高島屋での美術展やらお菓子屋さんはしょっちゅうアップしているのに、なかなか建物をアップできなかったのですが、やっとファサードを撮れる機会があったのでアップします。

nankai1
御堂筋沿いの新歌舞伎座のあたりから見た高島屋(南海ビルディング)。この日、新歌舞伎座の南のローソンに美術展の前売を買いに寄ったので、撮ってきました。この日のローソンは異様な混みこみ具合・・・新歌舞伎座で石川さゆりさんのショーが開催中なのでした!

話がそれましたが・・・
ちょっと邪魔な棒が写ってますが、この時は先を急いでたのでぜんぜーん気がつきませんでした〜・・・A^^;
うしろにあるのはスイスホテル南海の高層ビル。左の端にちょっと見えてるのは、この秋大阪初出店のマルイです。

続きを読む >>
その他の建築・庭園@大阪 | comments(3) | trackbacks(0)

続々・新ダイビルの羊の謎について♪

2006.06.26 Monday 14:18
ず〜いぶん前にお騒がせしてみなさまに色々教えていただいた村野藤吾設計の新ダイビルのひつじくんたちですが、覚えてくださってますでしょうか?

shindai2
これこれ↑この筋肉質の羊です。

この謎について、あらたにNOLIさんにコメントいただきました。NOLIさんありがとうございます!おてんき NOLIさんは建築がご専門。でも、わたしにもとてもわかりやすく簡潔明瞭に、装飾建築からシンプルなモダニズム建築に移り変わる時代背景のなかでの村野藤吾の心境を説明してくださってます。

前回の羊くんのエントリのNOLIさんからいただいたコメント欄(下のほ〜です)、および、NOLIさんのブログの「新ダイビル(1)」の記事です。後者は、わたしの質問に答えて、記事内に追記してくださってますので、興味のある方は是非どちらも読んでみてくださいませ。
なるほど納得、一分でわかる"村野藤吾とひつじ"です♪ わーい 
また、その次の新ダイビル(2)の記事は、屋上について。(1)&(2)も専門家の視点で見所も説明してくださってますよん。屋上もあがってきたらよかった〜

コメントくださるみなさま、感謝感謝です〜ホットコーヒーケーキ2(←お礼にお茶とケーキをおだししたい気分なので・・・)




その他の建築・庭園@大阪 | comments(0) | trackbacks(0)