こいちゃの日記

こいちゃの徒然日記へようこそいらっしゃいました。
仕事のことなども書き綴っていこうと思って始めましたが、関西の美術館&カフェ巡り日記になってしまってます・・・・
神社仏閣・近代建築も追加です。瓦と狛犬も見始めました。

スポンサーサイト

2009.03.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

小山ロール@パティシエ・エスコヤマ

2006.04.17 Monday 09:46
江戸の誘惑展に出かけた土曜日、梅田を通過するので阪急百貨店に寄ったら「MBSちちんぷいぷい物産展」が7Fで開催中(18日まで)。

パティシエ・エスコヤマの小山ロールをゲットしてきました(行列にくわわって・・そんなことができる余裕の日々がまた嬉しいのだ♪ ←でもどうやらわたしの加わった行列はめちゃラッキーなほうだったよう・・・)。TV東京「TVチャンピオン」でグランドチャンピオン大会決勝味覚部門第1位を獲得したとかいうロールケーキだそうです。時々デパートの催事場などに来るけど、本店のある三田まで買いに行くひともあるという人気ロールらしい。
koyama
↑このふわしっとり!
一口口にしたら、うわ〜卵!卵!卵!っていう感じのふわふわん生地。元気な卵いっぱい使ってそう!
生地が命だそうで、その日のうちに召し上がってください、とのことでしたが、次の日の朝残りを食べても、またしっとりして美味しかったです♪幸せ〜♪

たっぷりのハチミツと卵黄をホイップして、丁寧に空気を抱き込ませた生地をじっくり焼き上げると、しっとりときめ細やかなスポンジが生まれます。まるでカステラのように懐かしい甘さと、卵の風味、フワフワ、もっちりした口当たり…その中には生クリームにカスタードをほんの少し混ぜたコクのあるクリームと、甘さをおさえた栗のコンポートをロールしました(ホムペより) 
三田まで買いに行こうとは思わないけど(汗;)、↑の説明にはなるほど納得のお味でした♪ 評判だけで、実際口にしてみたら、にゃにこれ?のロールケーキも多いですもんね。

通常、朝から整理券を配って3時以降引き取りという代物です。一回この人気モノを食せるという栄に浴したのでもういいかな〜(--;)

ぷりんもありましたよん。(追記:これも整理券もの。百貨店にご確認くださいませ)

阪急百貨店
エスコヤマ

わたしは、お菓子はロールで充分なので、以前高島屋に来ていて我が家で好評だった九州の蘇州林の豚の角煮まんを買って帰りました〜♪(爆)
その他のおいしいもの | comments(6) | trackbacks(0)

博多通りもん♪

2006.02.09 Thursday 09:50
池田のあと、高島屋で開催中の展覧会に行ったのですが、ぱったらぱったらしているので、なかなかエントリが書けません。
で、今日は、わたしの大のお気に入りの「博多通りもん」を。これなら簡単に書けるし・・・(汗)

hakatatori
福岡の明月堂さんのお菓子です。一見普通のおまんじゅうなのですが、和洋折衷で、中の白餡にはバターと生クリームがはいっており、またまた、口に入れると、なにこれ!っていう、とろける美味しさ。外の皮も餡も、くちあたりはひたすらしっとり♪
食べ始めたらやめられません。幸せ〜♪

饅頭発祥の地は博多とかいう話もあるとか。南蛮文化の影響か、九州には美味しいお菓子がおおいですね。

明月堂

楽天は↓。 リンクページの一番上の写真がめちゃ美味しそうです。たべものの写真はこういう風に撮るのね〜
傑作まんじゅう 博多通りもん(12個入り)
その他のおいしいもの | comments(2) | trackbacks(0)

献上加賀棒茶@丸八製茶場

2006.01.30 Monday 12:16
お菓子のあとはやっぱりお茶(笑)。

冬になると断然登場回数の多くなる丸八製茶場の「献上加賀棒茶」。
加賀棒茶とは、お茶の茎を原料とするほうじ茶のこと。
bocha
とても芳ばしくてすっきりした上品な味が大好き。

もう随分前にいただいてからファンになり、金沢に行くたびに買いこんで帰っていたら、大阪のデパ地下で売っているのを発見してガックリきた覚えがあります(笑)

それは、昭和58年(1983)、昭和天皇に献上させていただいた「茎のほうじ茶」です。一番摘みの上質の茎だけを使用し、それを浅く炒りあげ、芳ばしさと澄みきった味をもとめて、独自の製法で仕上げました。 下記ホムペより

丸八製茶場 website

今回はじめてホームページをみたのですが、お気に入りのひがし茶屋街にもお店ができている!(前からあったのかな?) 金沢行きた〜い。

楽天では↓です。
丸八 献上加賀棒茶(50g袋)
その他のおいしいもの | comments(3) | trackbacks(0)

幻の洋梨「ル・レクチエ」

2006.01.18 Wednesday 19:58
フランスから新潟にはいってきた、幻の洋梨といわれる「ル・レクチエ」。

芳醇な香りもさることながら、味はほどよく甘く舌の上でとろけそう〜。なにこれ!って感じ。この"とろける感"はラ・フランスでは味わえませ〜ん。
Lectier
写真はだいぶ熟してから。黒ずんできたバナナ色になった頃が食べごろだそうです。

ホントにものすご〜く美味しかったです♪ ごちそうさまでした。

説明はこちら↓のほうが詳しいですが、在庫切れ〜
新潟産 ルレクチエ 秀品 5玉入
新潟産 ルレクチエ 秀品 5玉入 (高い〜)

で、こちら↓も一応。
『幻』の洋なしにいがたの ル レクチエ
『幻』の洋なしにいがたの ル レクチエ
その他のおいしいもの | comments(3) | trackbacks(1)

市場丼@黒潮市場

2006.01.13 Friday 00:10
紀州東照宮をでて、「和歌山マリーナ・シティ」内にある「黒潮市場」へ。

ちょっとお洒落っぽいお店にはいろうと思っていたら、身内が、和歌山来たらやっぱりマグロ食べたいなあ・・・と言い出しました。でも、下調べも何もしていない。きっと地元のひとが行く美味しくて安いお店ってあるのだろうけど、黒潮市場ぐらいしか知らないのでそちらへ向かいました。

和歌山マリーナ・シティに来たのは何年ぶりでしょうか〜 リゾートマンションが増えてました!黒潮温泉なんていうものもできていて、びっくり。

↓は黒潮市場の隣のテーマパーク「ポルトヨーロッパ」。中世の町並みをイメージしているそうです。
kuroshio1

隣にある、和歌山の海の幸を食べさせてくれる黒潮市場。けっこう混んでました。
kuroshio2

以前より内装は綺麗になってましたが、食べ物が高くもなったような気もする!?特産品の売り場やレストランやバーベキュー・コーナー、海鮮やラーメンの屋台風のお店があります。
kuroshio3
市場内に唯一あった海鮮丼のお店の↑の市場丼。 ¥1700で、まぐろ、いくら、うに。さすがに新鮮だけど、ちと高い。3〜4時頃だったと思うのだけど、混んでいて並んでゲット。空いているテーブル&椅子を探して座ります。

まぐろは、帰りに買ったマグロの大海屋さんの本マグロ寿司のパックのほうが美味しかったよ〜な。

身内が食べたラーメン屋さんのラーメンもちょっとわけてもらいましたが、高い上に味はにゃにゃにゃ〜でした。

とりあえずお腹いっぱいになって黒潮市場をあとに、再び、和歌浦方面へ。新和歌浦から、雑賀崎を通って帰りました。新和歌浦は海の色がよかった〜。幾つか閉まっていましたが、旅館やホテルがとても多いところです。雑賀崎は、石山本願寺について信長と戦った雑賀衆の本拠地があったところ。こちらも景勝地。さーっと通り過ぎただけでしたが、ゆっくりまわってみたいなあ。

その他のおいしいもの | comments(0) | trackbacks(0)

吟醸酒・熊野三山@道の駅・奥熊野古道ほんぐう

2006.01.06 Friday 13:34
さて、珍重庵でもうで餅を買ったあと、本宮大社の駐車場の前にあるミニスーパー「樹の里」でお土産を買って帰ろうと思い行ったら、なんと、「樹の里」は午後3時で閉店。先に行っていた身内は、閉店しかけていたので走っていったのに、「ダメです」と入れてもらえず。ありゃりゃ・・・・参拝客がぞろぞろ駐車場に戻ってくる時間・・・みな、お店が閉まっているのにビックリしている。

みると、申し訳程度に正面のガラス戸に「今日は3時で閉店します」と小さな張り紙がしてあります。もっと大きな立て看板でもたてておいてくださ〜い(;;) こんなことなら、さっき下見にちょっとのぞいた時に買っておくんだった・・・・大晦日だから、お店のひとはお正月準備に帰るんでしょうか・・・いっぱい車停まってるのにね。。。
 
しかたがないので、国道を、5分ぐらいかな? 十津川のほうに行ったところにある「道の駅・奥熊野古道ほんぐう 」に行ってみることにしました。

↓このようなところだったのですが、とまってる車は少なく、人気もない・・・
kumamichi1

開いてるのかな〜と心配しつつ行ったら、↓のような立て札が。
kumamichi2

おもしろい・・・。

続きを読む >>
その他のおいしいもの | comments(3) | trackbacks(0)

もうで餅@珍重庵・熊野

2006.01.05 Thursday 19:08
大斎原のあと、31日にアップした、熊野本宮大社の参道脇にある茶房珍重庵に戻ってきて、「もうで餅」を買いました。熊野三山にきたらコレ!三山全てにお店があります。

mode2 mode1
                             包みも八咫烏。

歴史はまだ浅いそうですが、美味し〜!!!!
毎朝つきたての新鮮おもちにこしあんを包み、上に玄米粉をかけたおもちだそうです。すごく柔らかくて、玄米粉の風味がほわほわ〜。 観光名所のお菓子って、味は???のことも多いけど、これはヒットでした。

9個で850円はヤスイ! 店内では315円でもうで餅とお薄がいただけるそう。

賞味期限は3日であまりもちませんが、我が家は帰りの車のなかで半分たいらげ、次の日の朝にはお仏壇にお供えした一個しか残っていませんでした〜

続きを読む >>
その他のおいしいもの | comments(2) | trackbacks(0)

今年の〆-茶房珍重庵@熊野・和歌山

2005.12.31 Saturday 22:12
ひとあし早く初詣?に和歌山の熊野本宮大社まで行ってきました。
熊野についてはまた来年ぼつぼつアップさせていただくとして、今年の最後はやっぱり(年越し?)そばで締めくくりたいので、これからまずアップします(笑)

chinchoan1
熊野本宮大社の参道の入り口にある茶房珍重庵(チンチョウアン)の熊野山菜そばです♪ 

続きを読む >>
その他のおいしいもの | comments(0) | trackbacks(0)

フロインドリーブのシュトーレン

2005.12.25 Sunday 22:04
クリスマスですね〜
fro
神戸フロインドリーブのシュトーレン、とっても美味しい♪
小さいのにずっしり! 外はサクサク! 外側の砂糖、内の生地のバター、抜群のコンビネーション。レーズンいっぱい! ほどよい甘みがこのみ〜♪
ごちそうさまでした♪

あと少しですね。これを読んでくださってるあなたにとって幸せな聖夜でありますように・・・
やっぱりMerry Christmas!ツリー

神戸フロインドリーブの過去エントリはこちら
その他のおいしいもの | comments(5) | trackbacks(1)

冬至の晩白柚♪

2005.12.22 Thursday 21:50
今日は冬至。あちこち大雪でしたね〜。ほどほどなら雪景色を楽しむ余裕もあ
るけど、どっちゃり降られた地域の方は大変だろうな〜と思います。
でも、これからだんだん昼が長くなるかと思うと、寒さも少し緩む気がします。
冬至かぼちゃに柚子風呂の日♪

banpei

我が家はかぼちゃは食べましたが、お風呂は、柚子風呂ではなく、もうず〜っ
と、アロエを乾燥させたアロエ風呂です。お肌はすべすべ、あたたまるし、お
風呂も汚れないので、いいことづくめ♪

冬至のエントリにふさわしい何かないかな〜と考えたら、ありました! "柚"
つながりで(笑)。これ、「晩白柚(ばんぺいゆ)」。とってもいい香りがして
癒し〜。毎年この時期になると楽しみの果物です♪ 最初見た時は、このおっ
きさにび〜っくり!

これは熊本・八代の産。ヒロスエがTVで高知の名産として、「ばんぺいゆ」、
と言ってたのを見ましたから高知でも作ってるようですね。原産地は、マレ−
半島。ザボン(白柚)の一種だそうで、白柚より完熟期が遅いことから、晩生
白柚⇒晩白柚と命名されたそうです。保存性が高く、1ヵ月ぐらいは室温保存が
できるそうです。ですので、しばらくは飾っておいて香りを楽しめます。その
後いただくわけ♪ お正月かな〜 白い柔らかい皮の部分はお菓子にもできる
そうなので、今年はやってみようかな♪
その他のおいしいもの | comments(2) | trackbacks(0)